集客アイデア。ノベルティは大事か?(集客動画付き)

☆本日の目次☆

《展示会・集客ノウハウ》
《ただの呼び込みでは足は止まらない》
《二段階の戦略》

ノベルティ(イメージ)


《展示会・集客ノウハウ》

さて、前回までは私がMCの現場で感じたことや、

現場で感じた集客出来るノウハウを書いてきた。


今回からは、

他社さんのブースを参考にした、

客観的な目線からの集客UP出来るノウハウを書いていく。


お時間ありましたらお付き合い願いたい。

では今回はわかりやすく、

映像を使ってご紹介をしよう。

いかがだろうか?

少しわかりにくかったかもしれない。


以前のブログでもご紹介したが、

(「集客に悩んだ場合は足が止まるための流れを作れ」はこちら↓)

《ただの呼び込みでは足は止まらない》

展示会というものは来場される方それぞれに目的があり、

忙しく移動されている。


なので、

ちょっとの声掛けやパンフレットの配布では、

足を止めて頂けない


そこで、

こちらの画像内の企業様では、

パンを配ることによって

来場者の足を止める工夫をされている。


私もそれは以前実行した。


パンを手に取る=一瞬足が止まる


映像を見て頂いたらわかるが、

5~10秒足が止まっている。


素通りが当たり前の展示会でこれは大きなチャンス!


そのチャンスをどう生かしているのか?


※この記事は2015年8月25日の内容です。
2016年9月現在、もっと楽に、コストを抑えながら
集客できるMCを展開しています。

以下の動画は要チェックです!

《二段階の戦略》

では一つ一つ解説していこう。


まず、スタッフさんは気軽に

「御試食いかがですか?」

と来場者に声を掛けている。


そしてパンを手に取って頂いた方には、

簡単な説明を入れている。


「奥の方へどうぞ」

そして、

パンを食べながら促されるままにその奥の方へ進んでいく。

「奥の方へどうぞ」


ここに何があるのだろうか?


それは…

「次の試食」 


動画の後半部分で少しわかりづらいのですが、

こちらの映像内の企業さんは、

2つ目の工夫を用意されていた。


それがこの2回目の試食。


ここで

足が完全に止まっている


そしてここで

デモンストレーションを行っている。


当然、

食べながら見てしまう。


だから人だかりになっていたということ。


まずはパンを試食で食べて頂く

→食べている間に、

奥のコーナーに試食があることを案内

→次の試食を食べて頂いている間に

デモンストレーション


このようなシナリオで集客


もちろん、

場所の広さなどもあるが、

戦略としてはかなり有効な形。


では、この2段階の方法を使って、

MCの私ならどうするのか?

次回はそちらをご紹介していきたいと思う。


次回「最強のMC」はこちら↓


展示会成功の無料情報こちら

見込み客と商談UP!
戦略的MC料金はこちら↓

東京ビッグサイトなどで行われる展示会で、
集客を上げたいと悩む企業様に、
集客MC・岩下利朗がブースに活気を与えます!
リードの獲得、
ブース動線や当日の戦略など、
展示会集客のアドバイザー

岩下利朗のMCにご興味ある方は、こちらから承ります

Facebookでもお気軽にご連絡ください

(スパム等防止のため、申請の場合はメッセージを付けて頂きますようにご協力をお願いいたします)


この記事をはてなブックマーク・facebookでシェアして周りの方と共有しましょう!




0コメント

  • 1000 / 1000