展示会ブース施工・運営・スタッフ対応フォロー・派遣

展示会出展予定の企業様でこのようなお悩みをお持ちの方へ


「出展するけど何から行えば良いのか?」

「出展時、どんな製作会社にお願いすれば良いのか?」

「企画からブース設計、運営・演出やスタッフの対応などまとめてお願いできないのか?」

「自社では対応できないスタッフの派遣をお願いしたい」


展示会MCの私がお手伝いをしている製作会社と一緒に、御社の展示会出展をサポートいたします!

展示会企画の一例・当日までの流れ

FOOMA JAPAN2019 【株式会社A&D様】

製作会社:展示会コーディネーター 株式会社クランプ

①企業理念やビジョン、製品特徴などを徹底ヒアリング

製作会社社長とともに、製品工場まで足を運び、「この製品を手にするお客様はどう感じるか?」という目線で、出展製品を徹底取材。

展示会の方向性や目標、いわゆるコンセプトを一緒に設計します。

②コンセプト・シナリオ作成

どんなストーリーにするのか、またストーリーに合わせて、どんなブース設計にするか製作会社と話し合い、ブース設計とプレゼンストーリーを同時に製作します。

③ブース設計、施工

コンセプトを中心に、キャッチコピーや装飾をデザイナーと考案し、ブースに反映させ、設計、施工を行います。

また会場全体の動線や人の流れを考慮し、ターゲット顧客が御社のブースに気づきやすいように設計をいたします。

➃運営・スタッフの立ち位置や対応法などもサポート

当日は、ブースへの集客、名刺交換につながるように、どんな立ち位置や対応方法が良いのか?などを出展企業へアドバイス。またマニュアルをお渡ししたりします。

⑤声掛け・呼び込み専門スタッフ、コンパニオンの派遣

(派遣のみのサービスは行っておりません)

ターゲット顧客を振り向かせる、集客につなげるための声掛け・呼び込み専門スタッフを派遣いたします。

自社では声掛けや呼び込みは難しい。代行をお望みの企業様は是非ご相談ください。


まずはお問い合わせから

下記のフォームよりお問い合わせください